適職サポートナビのトップページ

現在の仕事で頑張る

前述のライフプランを考えた結果、現在の仕事で頑張っていきたいという結論に行き着いた方、素敵だと思います。客観的に適職の条件を考えてみたり、ライフプランを考慮しても、働いていたいと思える会社に既に勤めていることが出来ている、あるいは自営業の方であればもうそのお仕事を持っているというのは、素晴らしいなぁと感じてしまいます。しかしながら、今が最高の状態でしょうか。もしも、努力や働きかけによって、もっと今働いている場所や状態、あなたの取り巻く環境が好転するのであれば、やってみない手はないと思います。頑張った分が全て結果として繋がれば最高ですが、そうならない場合もあるとは思います。ですが、今後ずっと働いていくことを考えれば、挑戦していく価値はあるのではないでしょうか。より良い職場、適職を目指して、是非取り組んでみてはいかかでしょうか。この後のページでは、会社勤めの方に焦点をあてて考えて見たいと思います。

世界でNo.1の生産シェアを誇る中国の家電メーカー
Haier

 

ページの先頭へ