適職サポートナビのトップページ

  • HOME
  • あなたにとっての適職

あなたにとっての適職とは何か

あなたにとっての適職とは何でしょうか。仕事に求める条件とは何でしょう。他人に聞いても、他人の意見は参考になりながらも、それはあなたにとっての適職とは言えないと思います。人が皆、性格や将来の目標、家族構成、置かれている環境がそれぞれに違うのですから、それぞれにとっての適職があると思うからです。こうしたい、ああしたい、と仕事への情熱や野望、時には不満を言う周りの人もいると思いますが、あなたにとっての適職は何なのか、自分なりの考えを導くことが求められると言えるでしょう。

条件を、思いつく限り羅列してみてください。出来れば、頭の中で考えるのでは無く、紙に書き起こしてみるとより効果的です。今の会社にそれが無くても、あればいいな、こうあって欲しいという条件は全て書き出して見ます。眺めてみると、理想通り、既に会社で叶えられているものもあれば、叶えられていないものもあると思います。では、その未だ叶えられていない条件は、今後会社で叶う見通しはありそうですか?あなた自身の努力や呼びかけで叶えられるのか、それであれば実現に向けて計画的に行動を起こすべきでしょう。逆に、頑張っても叶えられそうに無い条件は、叶えられないままであっても差し支えないのでしょうか。それとも諦めきれるものではなく、転職をしてでも絶対に叶えたいのか、それを思い描いてみるのも、実際に転職するかどうかは別として適職を考える上では大切だと思います。次のページからは、お給料や勤務形態等、カテゴリー別にご紹介してまいります。

 

ページの先頭へ